1 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/07/13(水) 13:48:15.98 ID:BwBWMKs10

上半期のエンタメ流行語、1位は楽しんご「ラブ注入」

 2011年も折り返し、あっという間に下半期に突入。そこで、ORICON STYLEでは、トレンドに敏感な10代・20代の若者を対象に、
上半期のエンタメ界を振り返り『身近で流行った言葉』についてアンケート調査を実施。さまざまな流行り言葉が飛び交うなか、
“オネエ系キャラ”でお笑い界に新風を吹き込んだ、ピン芸人・楽しんごのギャグ【ドドスコスコスコ〜ラブ注入】が1位に選ばれ、
若者たちの日常生活に浸透していることがわかった。この結果を受けた楽しんごは「めちゃんこ嬉しんご。これからもドドスコを
全国の方々とやりたいです」と大喜び。整体師の資格も持つ彼だが、今後の目標については「みんなから楽しんごみてると
癒されるよって言われたい( ´∀`)」と、“笑い”でも多くの人の心をほぐしていきたいと奮起している。

 乙女心全開の奇想天外なキャラクターで、上半期のエンタメ界を大いに盛り上げた楽しんご。【ラブ注入】は友だち同士の
会話やメールのやり取りはもちろん、「元気のない友だちに向けパワーを与えるような感じでラブ注入した」(神奈川県/10代/男性)、
「学校の球技大会で気合を入れる掛け声として使用しているクラスがあった」(兵庫県/10代)というように、アレンジされつつ
さまざまなシーンで常用された。また、子どもたちだけでなく「職場や合コンなどいたる所で聞いた」(岡山県/20代/男性)
という声も多く、「ドドスコスコスコ〜」と腰をくねらせる姿、「ラブ注入」した時の笑顔は、子どもから大人まで世代を問わず
ハートを射抜いたようだ。

(>>2以降に続く)
http://career.oricon.co.jp/news/89745/full/

続きを読む